定年後に家を売った、末路

定年後に家を売った、末路
定年後に「持ち家を売った」年金暮らしの夫婦 。
しかし、その後の生活は思ってもみないことの連続でした。
一戸建てを売却し、都内の中古マンションを購入した60代の夫婦。
マンションは17年間暮らせば合計900万円以上の維持費がかかり、
イレギュラーな修繕費も少なくありません。
他人が壊した駐車場の修理代まで出してほしいと言われ、
ご主人は声を荒らげたそうです。

日本の貧困女子 (SB新書) [ 中村 淳彦 ]
得するお金のスゴ技大全 知ってるだけで年間50万円浮く!! [ 丸山晴美 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

一生に一度の大きな買い物が、「持ち家リスク」とまで言われる時代になった。だが、はたしてそうだろうか。長年住んだ家を手放すことは、さまざまな面でより深刻な老後不安を生み出す原因になりうる。
続きを読む

Source: 貧乏かわせみ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

更新情報

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

RSS

更新情報

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930